CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カウンター
ブログパーツUL5
今日のお天気
MOBILE
qrcode
<< 初サブレ♪ | main | パパと長いお散歩♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Hello!
JUGEMテーマ:育児


今日はひかるくん、ゆうりくん、えみちくんと一緒に二子玉にある英会話のジムの無料体験教室に行ってきました!
駅に9時半の集合だったので起きてからずっとバタバタ〜ジョギング
どんな教室なのかワクワクしながら到着!
入るなり見るからにテンションが上がるような雰囲気楽しい
ママ達もテンション上向き
外人さんの先生が3人、チビッコ達を笑顔で迎えてくれた!
手を消毒して、いざ出陣!
あれ?コタロー君はママを置いてすでに夢中で遊んでましたたらーっ
少しの間、個々にボールプールや滑り台で遊んだ後、いよいよ教室のプログラムが開始!
みんなで輪になって英語の歌を歌いながら身体を動かしたり自己紹介したりする間もコタローはじっとしてくれず何度も先生に連れ戻されていました。


ウロウロしていたコタローは先生につかまり、お手本のように体操?!をみんなに披露。みんなに拍手をもらい上機嫌で先生とハイタッチまでして!


またもやお手本?!
今度は吊り輪のようなもの。
こんなのできるの〜?とママ達は思いながら見ていたけど、意外とできちゃうんだなと思ったりして。


英会話のジムというだけあって先生は英語でチビッコに話し掛けながら色々と身体を動かして運動させていました。
チビッコ達もとっても嬉しそう楽しい


天井からロープが垂れていたのが気になっていたけど、こんなふうにマットやブランコを取り付けたりと次から次へと楽しいものが!


パペットを使ったお話もコタローは一番前で熱心に聞いていた?見ていた?!。

思った以上に楽しい教室だったな。
でも月謝がお高いのよねぇ〜困惑
まぁ、太っ腹の教室で体験がなんと4回あるからあと3回は無料で楽しめちゃう♪
来週も楽しみぃ〜楽しい

教室をでたら雪雪がパラパラと。
急いですぐ近くのイタリアンに駆け込み、ランチすることに。
ここではゆうりくんは食べながら寝ちゃたびっくり
コタローも眠くて愚図りぎみポロリ
お店を出てしばらくすると眠たい
その間にゆっくりとショッピングるんるん
なぜか女の子のかわいい服を見て大興奮してキャーキャー言ってました猫2
みんなお昼寝から起きてきておもちゃ売り場で遊ばせた後に玉高の穴場スポットに移動。
人が少なくてチビッコ達を開放しても大丈夫な場所!

高い場所から見下ろしてお外を眺めるの好き〜るんるん
ここから電車が見えたりするのでチビッコには最適!


開放されて嬉しそうるんるん

しかし、あまりにうるさ過ぎて遊ばせるのはいいけど、少し大人しくと警備員さんから注意されちゃいましたひやひや


スタートが早かったせいもあって、帰る頃にはママ達はヘトヘト〜ムニョムニョ
疲れたけど、とっても楽しい1日だったし、良かったなぁ!
また、来週が楽しみ!

| 子育て | 22:28 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:28 | - | - | pookmark |
コメント
↑ウチの子、なんてテンション高そうな笑顔!奇声上げて走り回ってたもんね。。。
いや〜今日はお疲れ様!
ちびっ子もかなりの運動量じゃない?
楽しそうだったから通わせてみたいけど、
今からあの月謝はどうかと。。。
| ゆうりママ | 2008/02/10 12:17 AM |
楽しかったね.

コタくん見本も見事にこなしていたよね♪
本当に楽しそうだったけど値段がねぇ。。。

でも残り3回楽しもうね。
| マスミ | 2008/02/10 8:41 AM |
ゆうりママ :
ゆうたん、ホントに楽しそうにはしゃいでたよね!
身体もでっかくなって声もでっかくなって周りの目は気になるけど、子供の嬉しそうな声ってこっちも楽しくなっちゃう☆
まぁ、あの月謝だからこの内容ってのも納得のような。。。
う〜ん、かなり厳しいな。。。

マスミ:
えみちくんも楽しそうだったね!
車をさっさと片付けられた時はかわいそうだったけど。
あと3回分、楽しもう!
| くっきー | 2008/02/11 8:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kotakotako.jugem.jp/trackback/404
トラックバック